スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

専門野球部1日目

実習の授業が終わって、練習着に着替えて練習に参加してきましたー

アップをして、フリーバッティング。
ノックになる前に投手希望者は残れと言われたので残りましたよ、もちろん!

希望者4人いたのでキャッチボール。
その後、監督、先輩相手に投げ込みをすることに。
よりによって監督相手に投げ込みだよおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!

真面目にボール投げたこと自体久しぶりなのに、投げ込みってwww

まぁ、コントロールなんてあったもんじゃないですよ・・・
高さよりも左右のコントロールが悪かったです。
コントロールの良いフォームを探すべく、サイドスロー気味のスリークォーターにしてみたりもしました。

投げ込みが終わり、監督からのコメント。
「高さのコントロールはおk。左右にボールが散らばるのを抑えられれば十分通用する」とのこと。

ウ ソ だ ! 

球速低くて、コントロールが悪く、変化球も投げていないピッチャーが通用するわけない!!

遠投もサッパリだったし、投手失格と言われて外野に専念させられるとか思ってましたが
少しプラス要素を見つけました!

①投手希望者唯一の左ピッチャーであること。
②監督・先輩が「彼を〇〇二世にしよう」と口にしていたこと。
③他の投手希望者の球速が速いこと。


①は、そのままですね。左ピッチャーは必要不可欠ですよ(キリッ
②は、以前こういう左ピッチャーの選手が所属していたんでしょうね。
③は、自分の特徴をハッキリさせることができました。
    隣で投げてた体格の良い人とは20キロくらいのスピード差があったはずですw

とにかく、週一の練習でも毎回投げ込みを行うわけではないでしょうから
練習がない日にも誰か捕まえて投げ込みをしたいですね(´▽`*)
スポンサーサイト
22 : 42 : 14 | 学校 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

アオキング

Author:アオキング
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

学校 (7)
独り言 (17)
スポーツ (3)
GTR2 (1)
泣ける作品 (1)

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。